うる星やつら オリジナル小説 - 11ページ

このコーナーは、みなさんのオリジナル・シナリオ、小説などを募集、掲載するページです。
台本風に書いてみたり、小説風に書いたりと、文書であなたのうる星を表現してみてください(^^)

小説(シリーズ別)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]
[__1] [__2] [__3] [__4] [__5] [__6] [__7] [__8] [__9] [_10] [_11] [_12] [_13] [_14] [_15] [_16] [_17] [_18] [_19]

101. 時は夢のように・・・。「第三話(其の壱)」 - 2004/08/24 - Text
作者 : 狐鈴さん
なんとなく、くの一のかえでを彷彿とさせるようなキャラですね(笑)
アニメ版でそのままでてきそなくらいです。
後半のメガネの壊れっぷりには笑わせてもらいました(笑)
管理人コメント:
なんとなく、くの一のかえでを彷彿とさせるようなキャラですね(笑)
アニメ版でそのままでてきそなくらいです。
後半のメガネの壊れっぷりには笑わせてもらいました(笑)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]