うる星やつら オリジナル小説 - 11ページ

このコーナーは、みなさんのオリジナル・シナリオ、小説などを募集、掲載するページです。
台本風に書いてみたり、小説風に書いたりと、文書であなたのうる星を表現してみてください(^^)

小説(シリーズ別)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]
[__1] [__2] [__3] [__4] [__5] [__6] [__7] [__8] [__9] [_10] [_11] [_12] [_13] [_14] [_15] [_16] [_17] [_18] [_19]

105. 高校野球編:夢の場所・元の場所(後編・最終話) - 2004/10/17 - Text
作者 : 毘沙門天さん
終わった。やっと終わりました。正直言ってかなり疲れました。今年の一月から始めて、十月に完結いたしました。思えば、強引な人物設定と強引なストーリー展開が連発したかのように感じます。ただ、かなりの経験が積むことが出来たようにも感じます。次の作品でそれを活用したいですね。あと、第三話の中編で某有名野球漫画の試合展開を参考にしているとコメントしましたが、その作品というのがあだち充氏の「タッチ」です。この作品も、タッチみたいな作品を作ってみたいと思ったところから始めました。ただ、全然雰囲気が違うことは素人ぶりを証明してしまいましたが・・・。まあ、取り敢えず経験だけは積んだことは確かです。
管理人コメント:
長編お疲れ様でした (^O^/
うる星で野球という異色にもかかわらず、見事に書ききりましたね(^^)
シリアスな内容で、いつも読むのに夢中になっていました。
最後の最後は……なんとも心憎い終わり方ですね。
原作同様、色々思い描いて楽しませて頂きます (^-^)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]