うる星やつら オリジナル小説 - 15ページ

このコーナーは、みなさんのオリジナル・シナリオ、小説などを募集、掲載するページです。
台本風に書いてみたり、小説風に書いたりと、文書であなたのうる星を表現してみてください(^^)

小説(シリーズ別)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]
[__1] [__2] [__3] [__4] [__5] [__6] [__7] [__8] [__9] [_10] [_11] [_12] [_13] [_14] [_15] [_16] [_17] [_18] [_19]

142. 相撲大会の夜(渚×竜之介) - 2011/07/19 - Text
作者 : 梨沙さん
初投稿です!
あの後まだ連載が続いていて、こんなお話しがあったら良かったのにな、なんて想いながら書きました。
竜之介が渚のことを心から恋する様になったら、私はとても嬉しく思います。
管理人コメント:
初投稿ありがとうございます (^^)
いや〜、渚×竜之介は人気ありますね。
各キャラの動きが自然なので、漫画を読んでるように状況が容易に想像できますわ(笑)
ラストまで安心してうる星の世界を堪能できます (^-^/

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]