うる星やつら オリジナル小説 - 2ページ

このコーナーは、みなさんのオリジナル・シナリオ、小説などを募集、掲載するページです。
台本風に書いてみたり、小説風に書いたりと、文書であなたのうる星を表現してみてください(^^)

小説(シリーズ別)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]
[__1] [__2] [__3] [__4] [__5] [__6] [__7] [__8] [__9] [_10] [_11] [_12] [_13] [_14] [_15] [_16] [_17] [_18] [_19]

17. しのぶの願い - 2001/08/20 - Text
作者 : 座布団さん
実は自分でスト−リ−考えるの初めてです。
皆さんの作品には及ばないかも知れませんが
どうぞ見てやって下さい
文才なんてモノはからっきしなのでないもんで
先達にならって台本形式とさせていただきました
しのぶ中心で考えていたんですが、結果は・・・(==;
管理人コメント:
うる星のキャラは個性が強すぎ(笑)なので、うっかりするとキャラが勝手に動いてしまう所が難しいですね (^^;
そのままキャラを動かして勢いで書くと、いつものドタバタになってしまうというか……<原作27巻の「反省座禅会」みたいな感じ? (^^;
タイトルにもなってる、この話のキーの「しのぶの願い」ですが……
なるほど……こんな願いになったんですね。自分の思った願いとは違ったので、興味深く読めました (^-^)
ラストのしのぶ、もう少し葛藤みたいなのがあるともっと存在が大きくなるかな?と思いました。

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]