うる星やつら オリジナル小説 - 9ページ

このコーナーは、みなさんのオリジナル・シナリオ、小説などを募集、掲載するページです。
台本風に書いてみたり、小説風に書いたりと、文書であなたのうる星を表現してみてください(^^)

小説(シリーズ別)

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]
[__1] [__2] [__3] [__4] [__5] [__6] [__7] [__8] [__9] [_10] [_11] [_12] [_13] [_14] [_15] [_16] [_17] [_18] [_19]

89. 若社長VSヒラ社員 - 2004/05/15 - Text
作者 : うっひゃめさん
若は几帳面だと思います。たまにそうじゃないときもあるかもしれませんが…
あたるの気持ちを代弁しましょう
「あと1分56秒で、どないせーっちゅうんじゃああああぁぁ!!!!!(爆)」
仕事は最後までしましょう。終業時間前に、終わらせて勝手に帰ってはいけません。(笑)
管理人コメント:
残り数分がとても長く感じることってありますよね。
88. 時は夢のように・・・。「第二話」 - 2004/05/12 - Text
作者 : 狐鈴さん
お久しぶりでございます。二度目の投稿でございます。
第一話からかなり時間が過ぎてしまいました。もう一度、第一話から読んで頂くと分かりやすいかと思います。
87. 若社長VSヒラ社員 - 2004/05/07 - Text
作者 : うっひゃめさん
話の中では「販売というなら原産地名を書かなくても販売名のみ明記しておけばいい」などと書いてますが実際は、原産地や商品内容の偽証が多く発覚した為に最近法改定あったと思います。よく覚えてないですが…何の事かは本編をどうぞ。
管理人コメント:
「本編をどうぞ」とのことですので詳しくは書きませんが、こういう仕事の細かい設定は面白いですね (^^)
何でもアリな世界なので、ちょっとリアルな方が新鮮に見えるんでしょうね。
タイトルの「VS」がどう絡んでくるのかも楽しみです (^-^)
86. それでもペアルックしたいあなたのために - 2004/05/07 - Text
作者 : Toshioさん
コミックス「極彩のペアルック」がネタ元です。ぜひこの話をOVA化して欲しいものです。
大長編を書いてやや疲れ気味ですので、しばらくは短編でいきたいと思います。
ちなみに書き出しは、コミックスの扉絵からイメージして書きました。
管理人コメント:
ほぼ原作に忠実の内容ですね (^^)
最初の出だしの内容で話が進んでいったらまた違った面白い話になりそうですね♪
85. 高校野球編:第三話 最初の挑戦・最後の挑戦(中編) - 2004/05/02 - Text
作者 : 毘沙門天さん
なかなかしぶとく終わらない高校野球編!今回も思った以上に試合時間が長く中編と
いう形にしてみました。で、よくよく考えてみると、この作品、毘沙門天のデビュー
作「友引町を奪還せよ」より長いんですね。パラレルワールドモノだから直ぐ終わら
せよ、なんて考えていたんですが・・。話は変わりますが、この話での決勝戦、
所々、某有名野球漫画の試合展開を少し参考にしています。解る人には解るんじゃな
いでしょうか?最初の方なんかそのまんま真似してます。
管理人コメント:
気が付くとかなり奥深い内容になってきましたね (^^)
毎回ボリュームがあり、読み応えがあって楽しめます (^-^)
個人的には各パートのタイトルがどんな意味なのか?というのを意識しながら読むのが結構好きだったりします(笑)
某野球漫画は見たことないので解りませんでした・・・
84_2. 若社長VSヒラ社員 - 2004/04/19 - Text
作者 : うっひゃめさん
コメント無し
84_1. 若社長VSヒラ社員 - 2004/04/19 - Text
作者 : うっひゃめさん
面堂家と海王星の意外な、つながり。それは…???
管理人コメント:
ごくごく普通に会社の話しが続くのかな・・・と思ったら違うんですね(笑)
やっぱうる星はこうでないと (o^ヮ’)b
ちょっと気になったのは、特に意味が無いならファイルを細切れにするよりは1つにまとまっていた方が読みやすいと思いますよ (^^;;
83. Welcome To Another World(Chapter 18&19) - 2004/04/11 - Text
作者 : Toshioさん
このシリーズもついに最終回を迎えました。登場人物の心の中を特に丁寧に描写したつもりです。最後までよく読んでください。
管理人コメント:
長編お疲れ様でした m(_ _)m
最後、しのぶで締めるというのが劇場版みたいな感じで良いです。
最終回は結婚ということで・・・某漫画のパロディーもありますね(笑)
82. 若社長VSヒラ社員 - 2004/04/09 - Text
作者 : うっひゃめさん
近未来不確定話であったとしても…社会に出てても、一応上司の社長に対しても、名前呼び捨て状態のあたるたち。…いいのか?(笑)
管理人コメント:
因幡くんシリーズの中でも高校の頃と代わり映えしませんでしたからね(笑)
あたるたちはこれで良いと思いますよ (^^)
81. 高校野球編:第三話 最初の挑戦・最後の挑戦 - 2004/04/02 - Text
作者 : 毘沙門天さん
タイトルの最初にある「パラレルうる星小説」はやかましくなったので、省略しました。
さて、そろそろ完結する高校野球編。ラストの近くで新たな敵が登場し、しのぶも悲願の初登場しました。しかし、面堂との対決はいつになるのか?それは次回に・・・。そう言えば、今年の選抜高校野球はドラマが多いですね。出かけたいのに出かけられない試合が何度もありました。こういうのを見ていると、この小説も悪くないなと思ったりします。
最後に自分の小説は「無知な作者」とか「作者が手を抜いている」ってのをよく見かけると思いますが、作者っていうのはもちろんこの毘沙門天ですよ。もし、高橋留美子さんだったら、万死に値しますからね。
管理人コメント:
読ませ方が上手ですよね (^^)惹きつけられる文だと思います (^-^)
メガネの台詞もお見事!思わず噴出してしまいました(笑)
あたるvs面堂の図式は原作とかでも好きなので、楽しみに待ってます (^-^/
80. 若社長VSヒラ社員 - 2004/03/31 - Text
作者 : うっひゃめさん
会社勤めを経験した人でなければよくわからないと思うストーリーをどうしたらわかりやすいか?
出来るだけわかりやすいように書く努力をしますので、これからよろしくお願いします。
管理人コメント:
初投稿ありがとうございます (^-^/
面堂の下であたるがうまくやっていけるか?というのが見ものですね(笑)
役職などは大まかな説明だけで十分だと思いますよ (o^ヮ’)b

[戻る] [最新ページ] [前ページ] [次ページ]